​オスの去勢手術について(犬・猫)

お電話で予約できます。087-841-8466

手術当日の朝ごはんのみ絶食になります。

(お水は飲ませて下さい)

手術当日の午前中(9:00~12:00)にお預かりし、当日の夕方(4:00~7:00)にお迎えになります。

​メスの避妊手術について(犬・猫)

猫の去勢は抜糸は必要ありません。

​犬の去勢は抜糸が10~14日後になります。

お電話で予約できます。087-841-8466

手術当日の朝ごはんのみ絶食になります。

(お水は飲ませて下さい)

手術当日の午前中(9:00~12:00)にお預かりし、1日入院し、翌日(9:00~12:00か4:00~7:00)にお迎えになります。

メスの避妊手術には2種類の方法があり、当日にどの方法を行うか飼い主様とご相談させて頂きます。

猫の避妊は抜糸は必要ありません。

​犬の避妊は抜糸が10~14日後になります。

​手術時の血液検査をお勧めします

​手術の直前の血液検査をお勧めします。但し、任意の検査になりますので、飼い主様の意向に沿って『検査なし』も可です。

この手術前血液検査を実施しても必ず麻酔は絶対に安全とは言えません。実は血液検査で麻酔が大丈夫というのは殆どわかりません。ある大学のデータでは術前の血液検査を実施した動物としなかった動物の事故率を調べるとわずか数%しか変わらなかったと報告されております。

しかし、手術後にトラブルがでる場合があり、その時は術前検査はとても有効になります。術前血液検査と術後の血液検査を比較し、どのタイミングでトラブルが出たか知ることで治療がしやすくなります。

© 2016 by The ALTUM ANIMAL CLINIC. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon