10月

10月になりました。今のところ臨時休診はありません。

大分涼しくなって来ました。動物の病気も少し減る時期です。


10月に入って値上げラッシュです。薬屋さんから薬やらフードを買っておりますが、値上げがひどいもんです。 実は10月入るまでもなく、今年は何回か値上げがありました。


さらにいうとコロナ禍に入る前からポコポコと値上げされてました。


当院は開院して15年位になりますが、15年のうちにフードは多分10回近く値上げされてしまいました。しかしそれに対して当院では2,3回位しか値上げしてません。ここ最近の値上げは5年ぐらい前でしょうか。薬はこの数年で数種類値上げしました。すみません。


(少々、ゲスな話になりますが)

つい最近、気が付けば療法食の缶詰を一つ販売しても利益が9円ということになってました。税金やら引いたらもっと低くなります。 さすがにこれだけは2カ月前に値上げさせていただきました。

色々な方からその都度値上げせんとだめと言われてましたが、どうもわざわざ買いに来てくださる方を考えると躊躇してました。


今のところ今回の値上げに対して値上げをするかどうかはまだ検討中ですが、もしそうなってもお許しください。


治療費に関しては今のところ全く変更予定はないです。避妊手術去勢手術の費用も変更予定なし。避妊去勢手術といえば、ちょこちょこ他院のHPで見たり、話を聞いているのですが、費用は気を付けていただきたいです。結構、インチキくさい言い回しのケースがあります。 例えば猫の去勢費用5000円とか9000円とか言って、いざ行ったら、手術費用はそうですが、麻酔代は別途とか。 文面上は他院に比べて安く見えます。

(確かに体重で麻酔の消費量は変動しますので、別途は分かるのですが、そのことをしっかり書いてなく、さりげなく書いたり書かなかったりが多い)

さらにのちの手術後の通院に費用がかかったり、いらぬ薬を処方やら注射したり。手術代は安めに設定し、のちに回収する、そんな手法。 


夜間診察にしたってそう。『あること』にとてもとても引っ掛かります。当院はすべての夜間緊急診察には対応できていないのですが、対応した時に、夜間の診察に来られる方でその『あること』にたまに気が付かれる方がいます。そのことで感謝されることがあるのですが、その『感謝』でこちらは十分満足です。『あること』とは・・・秘密です。これは私のポリシーでもあり、プライドでもあり、夜間診察というものへの思いと、世の中への還元と罪滅ぼし的なものです。 

閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月になりました。一気に寒くなって、布団と風呂が恋しくなりました。 寒くなったくせにまだまだノミマダニがいます。憎たらしいことに猫の体の上を昨日の診察でも走り倒してました。現代の小学生もこれだけ運動できたらいいのですが。 私は子供の頃ガリガリでチビで、見ず知らずの通りすがりのおばちゃんに「かわいそうに」と言われた位でした。当然、運動は得意ではなかったのですが、高校時代はマラソンが得意ではないのに

11月26日(土) 午前は通常診療、午後は4時~5時まで になります。 午後は診察時間1時間のみになります。できる限り早めのご来院をお願いします。 最近、驚くべき経験をしました。 飼い主様の了承を得ておりませんので、病名は控えます。 猫ちゃん(1歳以下)のメスの避妊手術をしました。 術前の血液検査をしましたが、異常なし。術前の超音波も実施、異常なし。手術前の検査でこの異常を発見できる先生はいないと

11月になりました。肌寒くなってきましたね。 11月は診察時間の変更が1日だけあります。診察時間の短縮です。 11月26日(土) 午前は通常診療、午後は4時~5時まで になります。 午後は診察時間1時間のみになります。できる限り早めのご来院をお願いします。 理由は獣医師会の研修会の参加です。今回は少々遠方で開催されるため、診察時間を短縮せざるを得ませんでした。 結構夜遅くまで開催されるため、夜の対