当面の間

当面の間、待合室での待機を基本的にナシさせていただきます。


診療受付をしていただき、その後スタッフがどこで待っていただくか

指示いたします。基本的にはお車で待っていただきます。


更にエアコンはかけておりますが、できる限りの換気をしますので、寒いと

思いますが、ご了承ください。


診察室でも問診など距離を取っても差し支えないものは、私自身が診察室の

外からさせていただきます(これはコロナ禍になった時からしていますが)


皆様もご存じかもしれませんが、ただ今、当院近くでもかなりコロナが流行して

いるのを見て・聞いております。詳細な内訳は知りませんが、高松の北側に

かなり多いようです。


更にこちらの都合で大変申し訳ないのですが、当院只今スタッフが1名病欠

しており(外科疾患にて手術)、残っているスタッフにかなりの負担がかかっ

ており、それもあって、こういった方法を取らさせていただきます。

(スタッフは3月半ばに復帰予定です)


また、爪切りなど少々、延期しても差し支えないようなご依頼はできれば

オミクロンが収まるであろう2~3週間ぐらいは延期して頂いた方がよろしい

かと思います。 自宅でできない爪切りができない子は、基本的には院内でも

暴れます。暴れる動物をスタッフがおさえ、私が爪切り、飼主さんのお顔を

動物が見て安心して頂くのですが、そのとき診察室は超・密になります。


本当は窓も開けっぱなしの完全オープンでしたいのですが、どこの動物病院も

動物の逃走を防止するため、それができません。


すみませんが、宜しくお願いします。



閲覧数:232回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月11日(日)は終日臨時休診となります。学会参加・設営補助の為です。 大変ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。 時折、ふっと涼しい風が流れます。秋が近づいてきてるんでしょうね。 芸術の秋、食欲の秋などなどありますが、動物にとっては食欲の秋一択でしょう。 普通に食べ物を食べてもらうのは一向にかまわないのですが、中には食べ物でないもの も食べてしまいます。 石ころ、プラスチック、ケシゴム、お

味噌汁8月後半は臨時休診の予定はありません。9月には臨時休診があります。後日記載いたします。学会準備・運営の為です。 ーーーここからは院長の駄文ですーーー 先日、臨時休診を頂き、所要のため、県外へ行きました。色々な要件をすました後、ホテルで1泊宿泊しました。 夕食はそこで頂きました。まぁ標準な料理です。刺身やら小鉢、ちょっとした鍋モノなどが出てきたのですが、置いてあるものを片っ端から食べたのですが

8月10日(水曜日)定休休診日 8月11日(木曜日) 山の日 8月12日(金曜日) 臨時休診 となります。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。 以下は私の最近の思ったことです。 診察中、飼主さんがたまに倒れることがあります。 倒れる理由は様々ですが、大体が動物の血を見てとか、動物の状態がよくないことを聞いてとか病院の雰囲気でとかで、それにより、迷走反射刺激、脳貧血によるものがほとんどです。