5月後半と6月の臨時休診日はありません。

昨日5月15日(日)で狂犬病集合注射が終わりました。そのせいで臨時休診となりご迷惑をおかけしました。5月後半と6月の臨時休診日は今のところありません。


最近いいニュースをとんと聞きません。悪いものばかりです。動物業界もそうです。

コロナのせいで、動物用の薬やフードの流通がおかしくなっておりましたが、これに加えて北方領土を返さん国のせいで更にえらいことになり始めました。

この国のせいで航路がおかしくなってるとのこと。


どういうことか・・・ そうです。こいつらのせいで動物の薬やフードの値上げだそうです。


値上げ・・・ みんな大嫌いな言葉。 これです。7月以降、値上げとのこと。


しかも、今回は相当な値上げ幅らしく、7月以降覚悟しておけと薬屋さんから

本当にシリアスなお顔で言われました。


なので、飼い主様のために6月までにフードを当院で買っておこうと思ったのですが、この数年フード関係がコロナのせいで製造や輸送がおかしくなっており、その買いだめもできないんです。そもそも高くなっても少量でも入ってくるのがラッキーだそうです。


コロナで物価が上がるのは仕方がないと思います。しかし、ウクライナの人を殺すための侵略でモノの値段が上がるのは本当に腹が立ちます。早く情勢が落ち着いてくれと願ってやみません。






閲覧数:105回0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月になりました。一気に寒くなって、布団と風呂が恋しくなりました。 寒くなったくせにまだまだノミマダニがいます。憎たらしいことに猫の体の上を昨日の診察でも走り倒してました。現代の小学生もこれだけ運動できたらいいのですが。 私は子供の頃ガリガリでチビで、見ず知らずの通りすがりのおばちゃんに「かわいそうに」と言われた位でした。当然、運動は得意ではなかったのですが、高校時代はマラソンが得意ではないのに

11月26日(土) 午前は通常診療、午後は4時~5時まで になります。 午後は診察時間1時間のみになります。できる限り早めのご来院をお願いします。 最近、驚くべき経験をしました。 飼い主様の了承を得ておりませんので、病名は控えます。 猫ちゃん(1歳以下)のメスの避妊手術をしました。 術前の血液検査をしましたが、異常なし。術前の超音波も実施、異常なし。手術前の検査でこの異常を発見できる先生はいないと

11月になりました。肌寒くなってきましたね。 11月は診察時間の変更が1日だけあります。診察時間の短縮です。 11月26日(土) 午前は通常診療、午後は4時~5時まで になります。 午後は診察時間1時間のみになります。できる限り早めのご来院をお願いします。 理由は獣医師会の研修会の参加です。今回は少々遠方で開催されるため、診察時間を短縮せざるを得ませんでした。 結構夜遅くまで開催されるため、夜の対