top of page

4月の臨時休診と世相

4月です。春と共に少々気の重い集合注射があります。大変申し訳ございませんが、臨時休診があります。

4/16(土)午前中臨時休診 午後より通常診療4:00~7:00

4/24(日)終日臨時休診

5/7(土)午前中臨時休診 午後より通常診療4:00~7:00

5/15(日)終日臨時休診


香川各地を役所の皆さんと共に狂犬病予防接種に行ってきます。上記4日間は臨時休診となります。どうしても遠方にいるため対応できません。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。


動物の診療をしていて、診療そのことで季節や世相を知ることがあります。

季節的なものでいえば、春になると犬の皮膚病、フィラリアノミダニ増加、猫の病気は減る。冬になると猫のおしっこの病気が増え、犬の病気は減ります。


世相に関してはバレンタインシーズンはチョコレートの誤食が見られ、クリスマスシーズンになるとケンタッキーの誤食が見られます。 時代の大まかなところを言うと私が獣医になりたての頃に比べて、飼主さんが飲んでいる精神安定薬や睡眠剤の誤食が多くなりました。(ここ最近はやや減ってます) そしてコロナ禍になって増えたのはマスクの誤食。インフルエンザしかはやってなかった時代では1件もありませんでした。


マスクのようなあんなものの何が犬猫にとって魅力的なんでしょうかね。真面目に考えたら、猫は紐状のものが好きだから、マスクの紐を食べたがる、犬はマスクについた飼主のにおいや食べ物のにおいを感じ取って食べている、と思いますが。


もし私が引きこもりで、テレビもネットもせず、世の中のコロナ禍を知らなかったとしても、この動物のマスクの誤食の多さで、あれ?なんか世の中変な病気が流行ってる?って感じ取れるでしょうね。 コロナが落ち着いたら、マスクの誤食も減るはずなので早く落ち着いてほしいものです。 

閲覧数:269回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月は今のところ臨時休診はありません。2月は手術予約が殺到しておりますので、予約を早めにしていただくと助かります。 以下、いつもの駄文です。 2月は祝日があったり、もともと日にちも少ないのであっという間に終わるような気がします。 実は私、2月29日がある年とない年があるという、つまりうるう年があるというのを知ったのは、恥ずかしながら大学生の頃でした。1年は必ず365日と思ってました。 私の考えは2

1月5日(木)通常診察始まりました。 少々混んでしまい、新年早々来ていただいた患者さんをお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。 1月は臨時休診は今のところありません。今年もよろしくお願いします。 ーーー以下、院長の無駄文ですーーー 正月の間、八栗寺に初詣に行きました。私は無宗教で行くんだ!と心に決めて、死ぬまでそれを通そうとしておりますが、さすが日本に生まれ、日本で育ってるせいで困った時の神頼

2022年は12月30日PM7:00まで診察しています。 2022年12月31日(土)~2023年1月4日(水)臨時休診となります。 2023年1月5日(木)より通常診療となります。 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。 これを書いたのは30日のPM5:50ごろですが、午前中はゲキ混みになり、多数の飼い主さんをお待たせさせてしまいました。申し訳ございません。今現在は比較的落ち着いております

bottom of page