top of page

2021年は

更新日:4月8日

2021年の診察は今日(12/28)までとなります。毎年毎年、大晦日になるとその年にあったことをしみじみと思い出します。楽しかったことを思い出すことはほとんどなく、つらかったことや亡くなってしまった動物のことばっかりです。特にワンちゃんの場合、『ああ、来年のフィラリアシーズンにはもう、見ることはないんだな』と思うと改めて、鼻の奥がツンと来ます。この職業をやめる時まで毎年こうなるんだろうなと思います。


12月29日(水)は通常休診日

12月30日(木)~1月2日(日)は臨時休診となります。


2022年1月3日(月)より通常診察となります。よろしくお願いします。


年末年始の間の猫ちゃんの病気の予防を一言でいうと、とにかく暖かくしましょう。できれば部屋の温度は24度以上。コタツ、電気カーペットとかでなく、エアコンで部屋全体で、しかも猫がいる高さの温度が24度位←これ重要。地球温暖化や電気代も年末年始だけは目をつむって、バンバンに暖かくしてあげてください。これは水を多くのまして、冬場に圧倒的によく見られる緊急疾患である尿道閉塞(おしっこが出なくなる病気)を予防するためです。

ワンちゃんは色々ありすぎて一言ではなかなか言えないですが、しいて言うならば、異物誤食を要注意、もし食べてしまったら、同じものを持っていたら必ず持参すること!です。


来年もよろしくお願いします。

閲覧数:149回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月11日(木)4月12日(金)4月21日(日)

4月の臨時休診をまた書きます。 ②4月11日(木)午前は通常診療、午後の診察4時から5時までの時間短縮診察。 ③4月12日(金)午前中休診 午後4時より診察 ④4月21日(日)臨時休診 4月11日の6時に船で島に渡り、狂犬病集合注射を行ってきます。そのため、たった1時間の診療時間となります。混雑が予想されるため、予防などはできるだけその他の日にお願いします。翌日の3時頃には帰ってきますので、12日

4月の臨時休診について 

3月 暖かくなったり寒くなったりと徐々に春に近づいていることを感じます。 そしてその春は私にとっては憂鬱な季節です。毎年書いてる気もしますが、狂犬病の集合注射シーズンが4月から始まります。 もうこのことを考えると憂鬱です。 昔、狂犬病集合注射が大変だと尊敬する先輩獣医師に言ったら、社会貢献のためだ、私は頑張ってると言われ、さすが!と感心したのですが、先輩獣医師、その数年後にやめてしまいました。Wh

2月終わり

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page