top of page

6月 今更ですが 去勢の話

更新日:2023年6月15日

6月になりジメジメな日が増えています。犬の熱中症と猫の膀胱炎が増える時期です。

エアコンで除湿と冷房を上手に組み合わせて、犬の熱中症を予防をしてあげてください。


猫は冷房除湿をしたところであまり膀胱炎の発生度合いは変わらないと思います。缶詰系のフードを多くやって、水分を多くとるようにしてください。


エアコンは電気代との永遠の戦いですが、除湿でもあまり省エネにはならないみたいなので、どうせなら冷房にした方がよさそうです。


病院ではこの時期になると去勢避妊手術の数はちょっとずつ減ってきます。どういうわけか飼い主さんが夏場は傷が化膿しやすいということで避けたいという方がチラホラいらっしゃいます。

実際はそんなことはありませんので心配する必要はありません。


オスの去勢のメリットは犬はたくさんあります。皆さんも散々あちこちで情報を得てらっしゃると思いますので、今回詳細は割愛しますが、要は病気を予防できます。


猫のオスの去勢のメリットはというと・・・ 猫にとってはハッキリ言って「ない」です。

病気の予防としてほぼないみたいです。 けど去勢してない猫の顔がとても好きです。とてもかわいいです。


ただし!人間側にメリットが強烈にあります。それは発情でどうのこうのやら喧嘩でどうのこうのことではなく、「尿」でとてもメリットがあります。


去勢していない猫の尿は激しく匂うのです。 強烈です。 しかもやらしいことに飼い主さんは子猫のうちから猫を飼っていると、徐々に匂ってくるようになるので、慣れてしまい、匂いに気づかないのです。 なので、突然お客さんが来たら、そのお客さんは玄関口で「うぉ!なんか強烈に匂う・・・なんの匂い?」となるはずなんですが、けど日本人としてそんなことも言えないので、黙ってその場を過ごして、家に帰ってから「○○さんち、なんかメチャ匂った」となるのです。


この尿の匂いは本当にすごいです。ノラ猫でたまに去勢していないオスがくるのですが、性別のチェックをしなくとも匂いですぐ、「オスの未去勢が来た」とわかります。目をつぶっていてもわかります。そして猫が帰って数時間後でも未去勢猫が来たというのもわかります。尿が手にかかったら、仕事が終わって、夕飯にピザがでようもんなら、手づかみでピザをつかんだその手から未去勢のおしっこの匂いがほんのりします。ちょっと力が抜けます。このコロナ禍でさんざん手を洗っているのにそうなります。


別に私が特殊能力があるわけでもなく、皆さん100% 一度経験したら絶対わかります。 匂いとしてスモモのような匂いで、私的には某ドリンクメーカーの〇〇茶の匂いがそっくりと思っています。 この○○茶の匂いが猫の尿の匂いにそっくりだと私が昔騒いでいたら、そんなことはない!と看護婦さんが否定してましたが、実際匂いをかがすと真顔になってました。それ以来、私の言うことをかなり信用するようになりました・・・

ちなみ今はそのお茶、改良されたせいか匂い減りましたけど・・・


長々と書きましたが、去勢するとものの1週間でその強烈なにおいがなくなります。私はこれが猫の去勢の最大のメリットではないかと思います。 とくにこっそり猫を飼育している方とかは絶対もってした方がいいと思います。 去勢を考えられている方、ぜひしてあげてくださいというか、した方がいいです。

閲覧数:282回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月

2月になりました。 今年はあまり寒くないせいか、家の方ではあまり暖房をつけず、灯油の節約ができてうれしいものの、温暖化のせいなのかと不安を感じたりしています。 先日、1月の終わり位に大変感動することがありました。長くなりますが・・・ それは当院が開院してそんなに日が経っていない頃のことでした。足を骨折した猫を拾った方が来られました。その方は自動車免許の合宿でたまたまこちらに来られていて、その時にそ

年末年始の診療のお知らせ

年末年始の診療日 12月30日(土)臨時休診 12月31日(日)臨時休診 1月1日(月)臨時休診 1月2日(火)臨時休診 1月3日(水)休診日 2024年1月4日(木)より通常診療となります。 ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

bottom of page