中毒に注意

9月季節の変わり目に食中毒は増えます。

梅雨時、夏場が多いのですが、涼しい日が増えると人間の油断で

「これ、まだ大丈夫かな~」的なことで増えてしまいます。

ドッグフード、キャットフードも一度動物が少しでも口をつけて

半日放置するとあっという間に食中毒の菌が増殖します。


飼い主さんに食中毒の可能性があると告げると、「えっ!?」って

まるでとんでもないものを食べたのかと思われることが多いのですが、

上記のように常日頃のものが中毒物質になることも多々あります。


あとは秋のキノコや木の実も注意です。こういったものは私ら獣医でも

食べたかどうかの推測はほぼつきません。飼主さんのお話が全てです。

なので、とにかく食べささないように!です。


そんな私の今日の昼ごはんは

1年半前に購入した期間限定のアイスクリーム「スーパーカップ桃味」と

賞味期限が2年前のポッキーでした。

冷蔵庫の永久凍土から発掘しました。 

心理的な問題なのか、ちょっと気分が悪いような気がします。ハハハ・・・



閲覧数:84回0件のコメント

最新記事

すべて表示

7月に入りました。恐ろしいぐらいのカラ梅雨でした。早明浦ダムも現時点で約30%でかなりまずい状況です。 香川は昨年に塩江の方に椛川ダムが完成し、試験湛水しておりましたので、その水である程度賄えるようですが、どこまでいけるか不安です。椛川は香川のダムの中でも最大級ですので、あの前回の水不足よりかはマシにはなってくれそうです。 熱中症疑いの患者さんも出始めております。 熱中症がどんな病気なのかを昔に比

天気予報を見ると今週からついに梅雨入りらしいです。 天気が暗いと気持ちも暗くなります。 動物病院をやってるとうれしい事よりもつらい事の方が多い。 このところつらいことが連発してましたが、外来の患者さんでも つらいことがありました。それでふっと思いついた一句。 『どうぶつの 体重低下 不幸知る』 俳句やら川柳などよまない私ですが、ふっと沸きでた川柳・・・ ずっと太り気味だったワンちゃん。久々来たと思

6月に入りました。梅雨がやってくると思うと憂鬱です。けど、水の乏しい四国、ダムの水も約50%。必要な梅雨ですね。 6月1日より、マイクロチップの義務化が始まりました。 以前からえらいさんが検討して、1日からスタートしたんでしょうけど、まぁ私ら、下っ端庶民には何にも届いてないような気がします。 私も開業獣医で飼い主さんよりかそれなりに知ってるはずなんですが、事細かなルールを知りません。少なくとも4月